脱毛サロンは自信をくれる

昔から体毛が濃いことが悩みでした。 親もそのことには気付いていたようで、欲しい物があってもなかなか買ってもらえない家庭であったのにも関わらず、中学に入学したのを機に有名メーカーの脱毛器を購入してくれました。 今思えば両親は、女の子なのに体毛が濃い私のことを気にかけてくれていたのだと思います。 それからというもの、脱毛器でのセルフ処理が日課になりました。 毛が濃くて悩んでいた腕や脚は、脱毛器で処理をするとワントーン肌色が明るくなったようにも見え、思春期の私にはとても嬉しく思えました。 しかしそんな風に喜べたのも最初のうちだけでした。 と言うのも、慣れないセルフ処理と浅い知識のまま使用したため、処理後に肌が乾燥したり赤くなって痒みを感じるようにもなり、徐々に脱毛器を使用することが面倒に思えてきてしまったのでした。 単純に、面倒くさいという思いもありました。 とは言え、どうにか処理をしないと濃く太いむだ毛が生えてくる体質は変わりませんから、なんとかこの悩みを解決しなくてはいけませんでした。 そのため中学、高校、大学と長年にわたり面倒ながらもセルフの処理を続けてきた私でしたが、ついに社会人になり、経済的な余裕が生まれたことをきっかけに、脱毛サロンに通うことを決心しました。 ボーナスを利用して、全身コースで契約をしました。 それから2年間、約3ヶ月に1度のペースで脱毛サロンに通い続けました。 その結果、もう2度とセルフ処理のいらない身体を手に入れることが出来ました。 一番驚いたのはそれからと言うもの、男性から頂く一番多い褒め言葉が、毛が全く無くてつるつるしていてお肌がきれいだね、という言葉であることです。 確かに今となっては、自分でも毛深かった昔の自分を思い出すことが出来ないほどで、まるで新しい自分に生まれ変わったかの気分です。 思い切って契約して本当に良かったです。

このブログ記事について

このページは、Maruifuruが2016年5月31日 18:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「初めての顔脱毛は口コミを参考にしましょう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7